3年ぶりの日本からのたより②    京都からこんにちは!


こんにちは。
8月、暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

3年ぶりの日本滞在。
2ヶ月目の8月は加賀にいる予定でしたが、一昨日、京都から石川県の加賀市に向かう途中で大雨のため先にも後にも進めなくなり、福井県敦賀市で二泊して本日京都に戻ってきました。

9日までは加賀・金沢方面行きの特急が運休になるということで、しばらく京都に滞在しようか、それともぐるりと岐阜を経由して加賀に向かおうかと考えているところです。

あなたのお住まいの地域やご家族のお住まいの場所は大雨の影響など受けていないでしょうか?

IMG_9677.JPG 2.73 MB

*こちらは長崎県大村湾のほとりにある駅。海辺を走る電車が気持ち良さそうでした。


一年半、世界を旅してきた中で日本での滞在が一番予想外なことになっていますが、そんな中、学んでいることもたくさんあります。

特に強く感じるのは名前や言葉の力について。

名前や言葉を知っているということはいいこともあるけれど、それによって見えなくなってしまっていることもたくさんあるのだなと実感した出来事を2つご紹介します。

一つ目は最初に訪れた福岡でのお話。

福岡の中でも地元とも言えるエリアを見渡せる場所に行ったときのこと。
博多湾に浮かぶ島々やその他の海辺のエリアを見回しながら、他の国で自然を見たときとどうも心の感覚が違うことに気づきました。

目の前にある景色は美しいけれど、何かが違うのです。

何が違うのだろう。

そう自分に問いかけて気づきました。

わたしは見える景色に対してまずその場所の「名前」を思い出していたのです。

「こっちは能古島(のこのしま)、あっちは志賀島(しかのしま)」といった感じです。

名前や分類を思い浮かべた上で、「島」は「島」としてその場所を見ていた。

それに対して他の国ではそこにある景色を、島や山とさえ分類せずにただただ眺め感じていました。

ただただ眺めていると、その場所の地形としてのユニークさや放つ雰囲気の力強さなどをたくさん受け取ることができる。

その結果その場所の美しさや荘厳さを強く感じることができていたのだということに、名前を知っている場所を見たときの感覚から気づくことができました。

IMG_9468.jpg 2.58 MB

*名前を手放すと、海や山がより一層美しく見えるように感じました。


二つ目は福岡の次に訪れた佐賀県、有田(ありた)市でのこと。

知人とその知り合いと一緒に夕食を食べるために約束のお店に到着しました。

知人の知り合いの方とはお昼にもすでに顔を合わせていたたので「こんばんは。先ほどはどうも」なんて挨拶を交わし椅子に座り改めて名前をお伺いしていたところ、ピーターさんが言いました。

「サムイデスカ?」

「え!はい、ちょっと寒いです。何で分かったんですか!?」

と、その人はビックリ。

どうやら様子を見て寒そうだと分かったとのこと。

ピーターさんは日本語はほとんど分かりませんが、だからこそ、言葉以外のものでその人が発しているものをそのまま受け取ることができたのかもしれません。

IMG_9657.JPG 3.67 MB

日本好きのピーターさんと日本での拠点を探し中。中にはお茶畑や山がついているところも!どんなことができるかなと楽しみが膨らみます。


わたしたちはさまざまなものの名前や言葉を学んで育っていきます。

わたしが携わっているコーチングに関連する領域でも、特に人間の内面的なメカニズムについて学びを深めるといろいろなものや状況についている名前と出会います。

最近は勉強熱心なコーチの方のコーチをすることも多く「○○について探究したいです」とリクエストをいただくことも少なくありません。

しかし、わたしたちが本当に向きたいたいものは本当にその名前が示すものなのでしょうか?

たとえその名前が示すような状況がそこにあるとしても、あなたという人はもっとさまざまなものがともにあり、常に変化し続けているような存在なのではないでしょうか。


名前は何かを認識したり、活用するためにはとても便利です。
名前を知ったことで安心したり救われることもあるでしょう。

でも名前は何かに便宜的につけられたラベルにすぎません。

ときには名前や言葉を手放してみる。
そこにあるものをそのままただ見つめてみる。

そうすることで見えてくるものがあるのではと、3年ぶりの日本でたくさんの「知っている名前」や「知っている言葉」に出会いながら感じています。

IMG_9716.JPG 2.36 MB

*京都では「液体料理 」という何やら謎の飲み物を出してくれるBarを訪れました。まさに未知の味わいとの出会い!



●おまけ:7月に訪問した場所たち

ひとつひとつご紹介できませんが、どこも素敵な場所だったので一覧でどうぞ!


①福岡県
・能古島
フェリーに自転車を乗せて行き、島をぐるっとサイクリングでひとまわりしました♪



・糸島(周辺)エリア
友人が運営している寮やコミュニティ・カフェ・本屋さん、そしてグルメな知人オススメのカフェ、妹のお気に入りのカフェなどなど、いろいろ連れて行ってもらいました♪

③佐賀県
・唐津エリア
趣ある海辺の町です♪

・有田エリア
陶器の窯元がたくさんある山間のエリアです♪

ケラミック有田    https://aritasu.jp/product/stay-004/

bowl    https://aritasu.jp/bowl/shop.php

・嬉野エリア
温泉がありお茶の産地でありお米も美味しいエリアです♪


③長崎県

・波佐見エリア
小ぢんまりとして心地いい山間のエリアです♪

・大村エリア
大村湾を囲んでカフェなどもたくさんあるエリアです♪


九州にお越しの際はぜひ福岡だけでなく佐賀・長崎も楽しんでみてくださいませ!
ご質問等ありましたらお気軽にお知らせください。